インディバフェイシャルの効果とは?

   

     

   

 

全てインディバフェイシャル1回の施術前後のお写真です。

ほうれい線が短く、浅くなり、頬の位置が上に上がって、たるみ毛穴がキュッと引き締まったことが分かります。

食いしばりによるエラ張りも緩和されスッキリと小顔になります。

継続することで代謝が上がり、余分な脂肪が落ちやすくなるため、あご下やフェイスラインのお肉がスッキリとしてきます!

 

加齢によるたるみケアに

40歳ほどになると誰もが気になってくる頬のたるみやほうれい線。目の下のたるみ、たるみによる毛穴の開き。。。

フェイスラインの輪郭もぼやけて、太っていないのに顔が一回り大きくなってしまったような気がする。。。

鏡を見るたびに憂鬱になってしまいますね。

当店で1番人気がある【インディバフェイシャル】は、美容クリニックでもリフトアップ、美肌目的で行われているものです。

インディバフェイシャルの特徴と、ほかの美容施術との比較(メリット・デメリット)をご説明いたします。

 

【美容クリニックで行われる機械によるリフトアップ治療】

①HIFU(ハイフ)

超音波を皮膚の奥の筋膜(SMAS層)に虫眼鏡のように点で収束させ小さなやけどを作ることで皮膚を引き締める。費用は全顔で80,000円~13万円(施設によって違いあり)

メリット:ダウンタイムがほとんどない。劇的にリフトアップするわけではないが、火傷を治そうとする皮膚の反応を利用しているためじわじわとコラーゲンが増えフェイスラインがキュッと引き締まったり、肌質が良くなる。1~2か月かけて改善が見られ、半年~7・8か月で元に戻ると言われている。

デメリット:神経に当たらないようにするため、口横・目の真下・額中央部には深く到達するものは当てられない。場所によって強い痛みがある。神経に当たると痺れや麻痺症状が出る。施術者や施設により照射方法やショット数が異なり、顔の特徴に合わせたカスタマイズが必要となるため当たり外れが大きい。

 ②サーマクール(高周波)

高周波の熱により、皮膚のコラーゲン繊維を引き締める治療。HIFUの原理と同じように高周波による熱の力でコラーゲン繊維に変性を起こさせ、傷を治そうとする皮膚の力でハリが出てくる。サーマクールがターゲットとしているのは真皮から皮下脂肪浅層です。費用は全顔で22万円~33万円(施設によって違いあり)

メリット:直後は軽く赤みが出るがすぐに消失する。半年から1年効果が持続する。肌質もよくなる。

デメリット:痛みが強い。1~2日顔が腫れぼったくなることがある。

 ③高周波(テノール POTENZAダイヤモンド サーマジェン イントラジェン)

サーマクールと同じ高周波ですが、ターゲットとしている層がサーマクールよりも少し浅い部分になります。費用は全顔で6万円から10万円(正接によって異なる)

メリット:ダウンタイムがほとんどない。痛みが少ない。HIFUでは当てられない口横などにも当てることができる。

デメリット:1度の施術では効果を感じにくく2~3回続けて行う場合が多い。

 

【上記と比較したインディバの効果とメリット、デメリット】

インディバも②③と同じ高周波。ですが皮膚のみでなく体の深層までの広い範囲を温め、血流を改善するというところが特徴です。顔周りのむくみが取れ、凝った表情筋に弾力が戻りすっきりと見える。ヒートショックプロテインの作用によりコラーゲンが増える。代謝が促進され皮膚が綺麗になる。といった効果があります。

メリット:痛みが全くない。上記と比較して1回の費用が安い。ダウンタイムがない。肩こりやエラ張り部分の筋肉がほぐれ、継続することで小顔効果が得られる。冷え性も同時に改善する。目の周りまで(瞼の上まで)くまなく施術することができる。

デメリット:リフトアップ効果が弱い。1度の施術では効果が長続きしない。顔だけでなく、頭や首まで広範囲に施術したほうが効果が高まるため時間が長い。

 

【インディバフェイシャルはこのような方にお勧め】

美容治療を受けられている方

上記のHIFU・サーマクール・サーマジェンのほか、シミの治療やニキビの治療など。高額な費用を費やしても今一つ効果が上がらないなと感じている方にインディバはとてもお勧めです。

美容治療はわざと皮膚にダメージを与えて、皮膚が反応する力を使って効果を出していきます。ですので、治療に対する皮膚の反応が弱いと治療の効果も落ちてしまうのです。

インディバの血流改善効果と、特許を取得している0.448メガヘルツの特殊な周波数の高周波は安全にむらなく、広く深くその効果を波及させることが出来ます。内臓は皮膚の鏡とよく言われますが、内臓が弱っていると食事から栄養分を十分に吸収することもできません。インディバの力は内臓にまで到達し血流を促しますので、弱った胃腸にも非常に優しいのです。

ですので、美容治療をいったんお休みにしてインディバをお受けいただいたり、美容治療と交互に行うと最上級の効果を得ることにつながります。

痛みが苦手な方

インディバに痛みは全くありません。機械を用いますが、施術者がピタッと手を添えてマッサージするようにお当てしていきますので、温かなぬくもりのある手でマッサージされているような大変リラクゼーション効果の高い施術です。

目の周りの血流が悪いことで生じているクマがある方

インディバは安全に体のどの部位にもお当てすることが出来ます。瞼の上まで直接ケアすることが出来ます。

クリニックでの治療は怖い

『クリニック』というだけで身構えてしまい怖くて無理!でも単なるマッサージでは物足りないという方に。(インディバはクリニックでも受けられますが短時間なメニューしかありません)

クリニックへ行くほどの費用はかけたくない

インディバはけっしてお安い施術ではありませんが、お顔のリフトアップや肌質改善効果にプラスして、肩こりが改善したり、疲れが取れたり、全身を温めることによって免疫力がアップするなど健康効果がプラスされるの一石二鳥の施術だということを考えると、リーズナブルと言っても良いかもしれません。

エステでの小顔マッサージなどよりは効果を出したい

インディバを用いない小顔マッサージのようなものは、浮腫みを取るだけのものであって、コラーゲンを増やしたり、インディバのように温熱効果で基礎体温や基礎代謝がアップするような効果はありません。

更にぐいぐいと強くマッサージするような手技は肌を痛めたり、逆にたるみの原因となるため要注意です。

インディバはぐいぐいと強いマッサージをせずともしっかりと浮腫みを改善し、筋肉を適正な位置へ戻すことが出来ます。

結婚式などのイベント直前に効果が高いことを何かしたい

インディバはダウンタイムがないので、イベント直前でも安心して施術を受けることが出来ます。

 

インディバフェイシャルは1度体験してしまうと虜になってしまう不思議な幸せ効果があります。 

身体の奥深くからジワーっと広がるインディバ独特の深部加温は、心を落ち着かせ自律神経を整えてくれます。ストレス解消、睡眠の質を良くすることにもつながります。やりすぎない、自然な、ふっくらとした、透明感のあるお顔に仕上がるインディバフェイシャル!

月に1度のメンテナンスとしてお勧めいたします。